ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

今年も9月に開催される東京ゲームショー2020は、次世代コンソールゲームとクラウドゲームに焦点を当てるとアナウンス



今年も9月に開催される東京ゲームショー2020は、次世代コンソールゲームとクラウドゲームに焦点を当てるとアナウンスされていて、発売が多分11月~12月頃には出ているはずなので、大々的なお披露目となるかといえそう。



Computer Entertainment Supplier's Association(CESA)は、東京ゲームショウ 2020のテーマは『The Future Touches Gaming First』 であると発表しました。

このショーでは、進化するゲームプラットフォームに焦点を当て、クラウドゲームと5Gサービスが業界に与える影響を調査します。

また、2020年のホリデーシーズン中に発売される予定の次世代コンソールPlayStation 5およびXbox Series Xの到着にも焦点を当てます。

TGS2020には、参加者が教育、ファッション、その他の芸術形態を含む業界と交差する際に、ゲームの『新しいフロンティア』を探索できるスペースが含まれます。

『ゲームは、将来の可能性を解き放つ新しい技術を体験するための最も更新されたアクセス可能な手段です』とCESAはプレスリリースで述べました。

TGS2020は、進化するゲームプラットフォームに焦点を当てます。
『今年のテーマで、このイベントは、人々が最新のゲームに触れてプレイする機会を提供し、エキサイティングな未来の感触に身を置くことを期待しています。』


TGS2020は、さまざまなeスポーツイベントも開催します。CESAは、人気のある日本人および世界的なインフルエンサーと提携することにより、ショーの興奮を高めることを計画していると述べています。

主催者は現在、2020年9月24〜27日に千葉の幕張メッセコンベンションセンターで開催されるイベントの出展申し込みを受け付けています。


関連リンク


ソニーはもちろん出席しますが、マイクロソフトはどうなるか?というのがあって、この話だと参加するみたいですね。値段は高いでしょうがどれ位の人たちに次世代機を買ってもらえるようにアピールできるかですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment