ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

コールオブデューティーのバトルロワイヤルゲーに対し、3月上旬に正式にリリースを表明



コールオブデューティーのバトルロワイヤルゲーに対し、3月上旬に正式にリリースを表明していて、噂の段階でかなりリークされていましたから、その辺を含めての話になってきそうですね。



Call of DutyのWarzoneバトルロイヤルゲームは3月上旬にリリースされる予定で、開発元はVGCに通知しています。

Infinity WardとRaven Softwareのコラボレーションで開発された、待望のバトルロワイヤルゲームは、先週、Modern Warfareのゲームファイル内のWarzoneデータの発見によって推測の対象となりました。

Warzoneは今後数日でドロップする可能性がありますが、VGCはモードが『少なくとも数週間先』であり、予期しない遅延を防ぐことを理解しており、3月上旬にリリースされる可能性があります。

Call of Duty Warzoneのリリース日は3月上旬であるとVGCの情報筋は示しています。
Modern Warfareの更新プログラムは通常火曜日に展開されるため、3月10日がWarzoneのリリース日の最も有力な候補です。


そのリリース日が到来すると、Warzoneは、現在グレー表示されているメニュー項目を介して、 Modern Warfareのすべての所有者のロックを即座に解除します。

バトルロワイヤルモードもスタンドアロンゲームとして無料でリリースされ、プレイヤーはモダンウォーフェアのフルバージョンへの『アップグレード』を購入することができます。

Warzoneは、既存のModern Warfareバトルパスと統一された進行を共有する可能性が高く、バトルロワイヤルモードでも化粧品のロック解除が利用可能になります。

ゲームの開発者に近い情報筋は、招待された北米のコンテンツクリエーターがスタジオを訪れ、将来の発表に先立ってバトルロワイヤルモードをプレイしてキャプチャすると、Warzoneの公式マーケティングプランが今週開始されることを示しています。

シリーズの成功したモバイルゲームと同じように、アクティビジョンはWarzoneが新しいプレーヤーをCall of Dutyエコシステムに引き付け、頻繁にコンテンツを更新することを望んでいます。

Warzoneは、シリーズの年間リリースに投資を停止した、またはまだ開始していない人にとって、Call of Dutyシリーズへのよりアクセスしやすいエントリーポイントであると考えています。

コールオブデューティバトルロワイヤルは無料でプレイできます。
無料プレイモードは、Call of Duty Mobileおよび将来のフルプライスリリースと並んで3番目の柱として機能し、今後もキャンペーン、マルチプレイヤー、およびゾンビ/スペックOpsモードの『プレミアム』パッケージを提供し続けます。


スタジオのソースは、アクティビジョンは、のリーダーシップの下に作成され続けるリリース、そのプレミアムの減速の意思がないことをVGCと語った。

Call of Dutyフランチャイズの豊かな歴史を考えると、サブブランドごとに異なるバトルロワイヤルを作成するのではなく、WarzoneがModern Warfare以外のコンテンツで最終的に進化することは理にかなっています。

Activisionはまだ正式にWarzoneを発表していませんが、Modern Warfareのゲームファイルで明らかになったデータは、それから 何を期待するかを強く示しています。

他のバトルロワイヤルゲームと同様に、Warzoneでは、プレイヤーが大きなマップにパラシュートをかけ、装備のために建物(および他のプレイヤー)を略奪します。

このジャンルの典型であるように、それはまた、減少し続けるプレイエリアを特徴とします。この場合、化学ガスに囲まれて、一人のプレイヤーまたはチームが残るまで戦闘員にそれをバトルさせます。

Modern Warfareまたは無料ダウンロードから入手できます。
1回の試合で最大200人のプレイヤーをサポートします。
分隊ベースのプレイヤーシステム。
Apex Legendsと同様の『ping』メカニズムが含まれています。
Plunder、Killstreaksなどの新しいジャンルの工夫。
VGCは、起動時にWarzoneが分隊ベースのセットアップで最大200人のプレイヤーをサポートしています。


関連リンク





正式にリリースされることを発表したことにより、俄然楽しみになったファンも多いのでは?というものですよね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment