ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

80年代のコナミは、会社がアパレル関連の近くにあり、又風呂にも余り入らず仕事に没頭していたため、苦情が来ていたと元社員が回想



80年代のコナミは、会社がアパレル関連の近くにあり、又風呂にも余り入らず仕事に没頭していたため、苦情が来ていたと元社員が回想していて古き良き時代の名残がまだあった時代でしょうね。



この本は、John Szczepaniakの優れたThe Untold History of Japanese Game Developersシリーズのより簡潔で簡潔な再パッケージ化であり、いくつかの新しいインタビューとビデオゲームの大企業のいくつかがどのように始まったのかについての率直な古い逸話が満載です。

とにかく、私のお気に入りはコナミです。ここでは、80年代半ばに会社のアーティストだった(彼はSNKで働き、キングオブファイターズXIIとXIIIを製作する)久野氏はコナミの駆け出しの本部があったことを覚えています。

コナミの建物の周りには、アパレル企業など、他の多くのビジネスがありました。女性用ランジェリーメーカーなどもあったので、彼らのために働く人々は本当にファッショナブルでした!コナミの従業員は...まあ、彼らもあまり服について無頓着でした。

『ですから、コナミは時々周囲の会社の従業員から苦情を受けました!仕事がとても忙しく、入浴をする時間がなかったので、少し汚かった。』

それが健康と人間関係に与える影響だけではありません。80年代の日本では、公の良識の問題もありました。

ご存知のように、当時のコナミのオフィスは、神戸沖の人工島であるポートアイランドにあり、次のように見えました。





関連リンク

80年代はまだまだ男性社会の時代だったので、今の時代とは比べ物にならないところで差が生まれていたようですね。特にこうした体育会系のノリの会社もまだまだたくさんあった時代ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment