ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

UBIソフトはプリンスオブペルシャを復活させるものの、それはどうやらゲーマーが期待していた姿ではないらしい



UBIソフトはプリンスオブペルシャを復活させるものの、それはどうやらゲーマーが期待していた姿ではないらしいとしていて、日本的にはスマホ版か?というのがよぎりますが、そうでもないとしており、いったいどんな形なのか?



現在、Ubiソフトに必要なフランチャイズは、Splinter CellとPrince of Persiaの 2つだけです。前者は今はありそうもないように見えますが、後者はカムバックをしています。バーチャルリアリティエスケープルーム体験として。公平を期すために、プリンスオブペルシャ:ザダガーオブタイムはきちんと聞こえます。ルームスケールのVRアドベンチャーで最大4人のチームで協力して、パズルを解き、時間を操作します。

このゲームは世界中の300か所でプレイできるようになり、その設計方法により、おそらくPlayStation VRに進出する可能性は低いでしょう。もちろん、あなたが注意を払っていれば、これはアサシンクリードフランチャイズに基づく2つを既にリリースしているので、これがパブリッシャーのVRエスケープルームエクスペリエンスへの最初の進出ではないことがわかります。このコンセプトはパブリッシャーに人気があることが証明されている必要がありますが、コンソールの真のプリンスオブペルシャの後継者への関心を元気づけることを願っています。


関連リンク


これはVR体験型アトラクションといったところになりそうで、コンソールゲームとはかけ離れていますね。復活する意思があるとはちょっと思えない展開ではありますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment