ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

インテルがコロナウィルスが原因で、モバイル世界会議から撤退へ



インテルがコロナウィルスが原因で、モバイル世界会議から撤退へとしていて、世界中で猛威を振るうコロナウィルスが悪い時期に重なったとしていて、世界のことを心配するより日本のことを心配したい気分ではありますね。


知っておくべきこと
インテルはコロナウイルスのためにMobile World Congressから脱退しました。
インテルはこのイベントで発表する予定でしたが、誰も直接参加することはありません。
Amazon、LG Electronics、Ericsson、およびNVIDIAも会議から撤退しました。
インテルはコロナウイルスによる安全性の懸念のため、今年はMobile World Congressに出席しません。Amazon、LG Electronics、Ericsson、NVIDIAなど、いくつかの大手テクノロジー企業もイベントから撤退しました。インテルは誰も直接このイベントに参加することはありませんが、VentureBeatによると、同社はカンファレンスで発表を行う予定です。


VentureBeatは、インテルからの次の声明も共有しました。

すべての従業員とパートナーの安全と福祉は最優先事項であり、今年のモバイルワールドコングレスからは十分な注意を払って撤退しました。GSMAの理解に感謝し、今後のMobile World Congressイベントへの参加とサポートを楽しみにしています。

Mobile World Congressは2月24日から2月27日までバルセロナで開催されます。Mobile World Congressは、世界中から数万人が参加する大規模な会議であるため、コロナウイルスに関するセキュリティ上の懸念が高まっています。


関連リンク


こうした対応はむしろ当然であって、日本のように封じ込めを曖昧にしておくと、あっという間に水面下で広がっているという事態に陥るだけに、こうした毅然とした態度は企業としては当たり前ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment