ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

BioWareは、問題のあるMMO Anthemを公式に再設計、大々的な作り直しをすると宣言(リライト記事)



BioWareは、問題のあるMMO Anthemを公式に再設計、大々的な作り直しをすると宣言(リライト記事)Ver2.0 になるもののようで、クリエイターがどうこの大問題に立ち向かうのかというのが見どころになりますね。


BioWareは、問題のあるMMO Anthemを公式に再設計しています。

新しいオンラインゲームの問題は、このコースではほぼ間違いありませんが、大多数の批評家にはあまり受け入れられなかった協力型アクションRPGは、2019年2月のリリース後の問題に悩まされていました。

特に、ゲームはPS4コンソールのクラッシュの原因であり、そのルートBOXシステムは厳しく批判され、プレイヤーはレベル1の武器がエンドゲームの銃よりも大きなダメージを与えるバグを発見しました。

進行中の問題により、BioWare はゲームの『コアの問題』の修正に引き続き取り組み、2019年9月にAnthemのローンチ後のActsコンテンツ構造を廃止しました。

BioWareは、Anthemの『長期的な再設計』に焦点を当てます。
開発者は昨年末に報告されたことを確認しました。Anthemエクスペリエンスの『長期的な再設計』に焦点を当て、コアゲームプレイを『再発明』します。


BioWare GMのケーシーハドソン氏は、ブログの投稿で、スタジオはAnthemがアップデートまたは拡張よりも『より実質的な再発明』を必要とすることを認識していると述べました。

『今後数か月にわたって、経験の長期的な再設計に焦点を当て、明確な目標を持つコアゲームプレイループの再発明に取り組み、意味のある報酬で課題と科学ファンタジーの設定の進行を動機付けます。』と彼は言いました。

『それを適切に行うために、私たちは最初にもっとや​​りたいことをやります。集中したチームに最初にゲームプレイに焦点を当てたテストと反復の時間を与えます。』

『当面は、現在のバージョンのAnthemを実行し続けますが、チームがAnthemの将来に向けて努力しているため、フルシーズンから離れます』と彼は付け加えました。

『イベントの開催、店舗の更新、過去のシーズンや大変動のコンテンツへのアクセスを継続します。月末の記念日から始まります。』

以前のKotakuのレポートによると、『Anthem 2.0』の計画は流動的であると説明されていますが、ミッション、戦利品、ゲームの世界は『劇的に変わる』と主張しています。

変更は、一連のアップデートまたは最新のゲームの形で届きますが、既存のAnthem プレーヤーは、この場合、代金を全額支払う必要はないと思われます。


関連リンク


GEOなんかでは新春にワンコインで投げ売り状態で販売されていましたからね・・・信頼を取り戻すことができるのか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment