ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチでリリース『デビルメイクライ3スペシャルエディション』では、ローカルCOOPプレイにも対応へ



ニンテンドースイッチでリリース『デビルメイクライ3スペシャルエディション』では、ローカルCOOPプレイにも対応へとしていて、その際キャラクターとして登場するのは誰で、どんな役目を担うのかというのを説明してますね。



カプコンは、スイッチのデビルメイクライ3スペシャルエディションに最後の新しい追加を公開しました。

デビルメイクライ3スペシャルエディションのプロデューサーマット・ウォーカー氏は、この更新されたスイッチのリリースはゲームのブラッディパレスのモードのローカルCOOPが含まれることを明らかにしました。Bloody Palaceを使用すると、プレイヤーはダンテとバージルとしてチームを組み、最後に敵の塔で戦います。

ローカルCOOPモードでは、プレイヤーは単一のJoy-conを含む任意のスイッチコントローラー構成を使用できます。さらに、コントローラー設定は個別に保存できるため、必要に応じて両方のプレーヤーで異なるコントローラー設定を使用できます。


関連リンク


ベタ移植ではない、いろいろと手を加えている分、売れゆきがアップするかというところであって、その辺も注目したい要素ですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment