ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

任天堂が正式にE32020へ参加を表明へ



任天堂が正式にE32020へ参加を表明へとしていて、去年と同じスケジュールでダイレクト放送の後、ツリーハウスでゲームを展開していくものが予想されるので、その辺は今年も期待してみたいところですね。



E3は、ソニーなどの特定の企業が流動的であり、ソニーが正式に参加しないことを表明して、より消費者に焦点を当てたイベントにするために移行し、ESAは、 2019年にメディアのメンバーに関する情報をリークしました。それでもショーは続き、準備が進行中です。

昨年同様、任天堂は今年の博覧会に参加します。『Xbox、任天堂、Ubi、Bethesda Softworks、SEGA、Capcom、Square Enix、Take-Two Interactive Software、Bandai Namco Entertainment America Inc.、Warner Bros.Gamesなど、いくつかの大手ビデオゲーム会社はすでにE3 2020に参加しています。』と ESAは声明で述べました。

任天堂Nは数週間前にその存在を確認しました。Nintendo of Americaの社長Doug Bowser氏は次の声明をHollywood Reporterと共有しました。

『E3 2020に参加することを楽しみにしています。今年は、ソーシャル的で没入型の環境で人々と交流することができる多くの理想的な場所の1つです。毎年、共有する必要があるコンテンツに基づいてE3へのアプローチを行っています。』

E3 2020はロサンゼルスで6月9日から6月11日に開催されます。


関連リンク


今年はどんなサプライズが用意しているのかというのがあって、初ゲームプレイなどもツリーハウスではお披露目されそうですよね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ななしさん  

No title

今年も両陣営+サード楽しみだね
どこかハードメーカー居ない気がするけどどうせマルチだけだし問題ないね

2020/02/14 (Fri) 12:52 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。任天堂は毎年ダイレクトプラスツリーハウスで楽しみですし、XBOXはシリーズXを中心に盛り上げるでしょうから、その辺を期待したいですね。

2020/02/14 (Fri) 13:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment