ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニーの決算における上方修正も、新型肺炎によって、それが打ち消しに



ソニーの決算における上方修正も、新型肺炎によって、それが打ち消しにとしていて、やはり世界経済に与えるダメージが相当大きいようで、その辺がPS5にまで影響を与えるかもしれないという話ですしね。



ソニーは4日、今期(2020年3月期)の連結営業利益計画を従来比4.8%増の8800億円に上方修正した。市場予想(8770億円)と同水準。CMOS画像センサーを中心とした半導体事業が好調だった。

今期の予想
売上高予想8.5兆円、従来予想8.4兆円、市場予想8.53兆円
営業利益予想8800億円、従来予想8400億円、市場予想8769.8億円
純利益予想5900億円、従来予想5400億円、市場予想5710.5億円


  ただ十時裕樹最高財務責任者(CFO)は会見で、上方修正には新型コロナウイルスの感染拡大による影響を含んでいないと説明。今後の事態の進展によっては「上方修正を打ち消す規模の大きな影響が出る可能性も否定できない」と述べた。

  業績好調の半導体分野に加え、テレビやスマートフォンなどの分野で「製造、販売、サプライチェーンに多大な影響が生じる」とみている。「プレイステーション(PS)4」の供給に問題が生じる可能性もある。

  事業別では、モバイル機器向けのCMOS画像センサーが好調で、半導体事業の営業利益を300億円上乗せした。ゲーム事業は他社製作のゲームが下振れ、従来比50億円の減益。不動産会社SREホールディングスの上場に伴う利益も計上した。ソニーは昨年10月にも営業利益計画を上方修正していた。

  想定為替レートは1ドル=109円前後(従来108円)、1ユーロ=121円前後(同118円)に円安方向に変更した。未定だった期末配当は25円とし、年間では45円と前期から10円増配となる。


関連リンク


降ってわいたコロナウィルスの影響は甚大なようで、やはり業績にも影を落とすことになりそうですね。PS5の発売延期は勘弁してほしいので、いち早く収束してほしいですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment