ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

制作を表明している『バイオショック4』についてはすでに数年間開発に取り組んでいると伝える



制作を表明している『バイオショック4』についてはすでに数年間開発に取り組んでいると伝えていて、いつ頃デビューするか?というものであって、これがPS5やXBOXシリーズX向けになるのかなどまだ不透明ですね。



すぐに最新のBioShockゲームが登場する可能性があると思われる場合は、もう少し待たされる可能性があります。
12月に、Take-Two Interactiveと2K Games は、BioShockシリーズの4番目のエントリーが、  Cloud Chamberという名前の新しいスタジオでようやく完成したことを発表しました。当時のBioShockのタイトル(正式名称、リリースウィンドウなど)について言うことはあまりありませんでしたが  、今ではその理由がわかっているようです。


Take-Two Interactiveの第3四半期の収益に関する財務報告書で言及されているように、次のBioShockゲームはかなり長い間機能する予定です。具体的には、2K Gamesを所有する企業であるTake-Twoは、今後のBioShockが  『今後数年間開発される』ことを明らかにしました。本質的に、この非常に期待されているプロジェクトをすぐに手に入れたい場合、待っているように聞こえます。

この情報は、過去数か月に発生した他のレポートが、この  BioShockプロジェクトの開発が一時的に劇的にリブートされたことを示しているので、あまり衝撃的ではありません。また、このゲームが起動するたびに、必ずPS5およびXboxシリーズXに向かうことを非常に明確に示しています。現世代のハードウェアのリリースはおそらく問題外のようです。

とにかく、次のゲームが最終的にリリースするのに少し時間がかかるとしても、2K GamesがついにBioShockシリーズに戻っていることを知ってうれしいです  。リマスターされたバンドル、  BioShock:The Collectionを除き、この世代にはBioShockのタイトルはありません  。2013年に発売されたBioShock Infiniteは、シリーズの最後の正式な記事でした。

それまでの間、BioShock:The CollectionがまもなくNintendo Switchに向けられるという噂がありますが  、この記事の執筆時点ではそのようなニュースは確認されていません。


関連リンク


やはり次世代機を念頭において制作されているのは間違いないようですね。それだけにハードがリリースしてどれ位で出るかでしょうね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment