ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

プラチナゲームズが現在4つのプロジェクトを抱えていることを示唆、何を意味するか?



プラチナゲームズが現在4つのプロジェクトを抱えていることを示唆する表現をしているとして、それは一体何を意味するのかというところであって、ワンダフル101リマスタードに続くパブリッシングに関わることなのかといえそう。


本日、プラチナゲーズ『Platinum 4』という公式ウェブサイトを開設しました。これは、当然のことながら合計4つのプロジェクトを備えたハブのようです。

ワンダフル101:リマスターだけで明らかにされた、プラチナゲームズが今度の試合でそのウェブサイトを更新しました。他のプロジェクト用に3つの追加スロットがあります。

残念ながら、プラチナゲームズが何を持っているかについては、絶対に何もする必要はありません。将来的には公式発表を待つ必要があります。


関連リンク


これは多分任天堂だけではない、カプコンブランドも可能性がありそうで、ビューティフルジョーなど過去に関わったIPがありえそうですがどうなるか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment