ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PC版『Zombie Army 4:Dead War』の最小設定が公開に



PC版『Zombie Army 4:Dead War』の最小設定が公開になったとしていて、最低限遊ぶためのスペックはどの程度必要になるかというものであって、その辺は気になる話といえそうですね。



知っておくべきこと
Zombie Army 4:Dead Warは、スナイパーエリートクリエイターのサードパーションシューティングゲームです。
2月4日に予定されています。
タイトルのPC仕様が明らかになりました。
Amazonで Zombie Army 4を50ドルで事前注文できます。
Zombie Army 4:Dead WarはRebellionのサードパーソンシューティングゲームです。あなたは優れたスナイパーエリートシリーズから名前を認識するかもしれません。Zombie ArmyシリーズはSniper Eliteのスピンオフと見なすことができますが、それだけではありません。


本日、Zombie Army 4のPCシステム要件が明らかになりました。Twitterで、Rebellionはそれらを共有しました。

システム: Windows 10 64ビット
CPU: Intel Core i3-6100 4コア〜3.7GHzまたは同等のAMD
メモリー: 4 GB RAM
GPU: NVIDIA GTX 1030 2 GBまたは同様のAMD
ストレージ: 50 GB

これらの要件は、正直言ってかなり控えめです。ただし、4K解像度で実行する場合は、強力なPCが必要です。



関連リンク


PCでゲームをプレイしている人ならば全く苦にしないレベルのスペックといえそうですよね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment