ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ロックスターとテイクツーはグランド・セフト・オートVとレッド・デッド・リデンプション2は、世界中で合計1億5000万本を到達したと伝える



ロックスターとテイクツーはグランド・セフト・オートVとレッド・デッド・リデンプション2は、世界中で合計1億5000万本を到達したと伝えていて、それだけビックヒットになったので、次がどうなるか気になりますね。



Rockstar GamesとTake-Two Interactiveは、GTA OnlineとRed Dead Onlineのオンラインでの成功を祝っています。間違いなく、2社は新たに到達した2つのマイルストーンについて興奮しているに違いありません。グランド・セフト・オートVとレッド・デッド・リデンプション2は、世界中で合計1億5000万本を到達しました。

Take-Two Interactiveは本日、ニュースを共有しました。このような販売の成功により、GTA V は、過去10年間で最も売れているビデオゲームである米ドル販売の点で注目されています。レッドデッドリデンプション2も、市場では前かがみになりません。期待をはるかに上回っています。パブリッシャーによると、2018年のアドベンチャーは、過去4年間で米ドルの売り上げで最も売れたゲームと見なされています。

各ゲームで移動したユニットの正確な数は現在不明のままです。それでも、GTA Vの販売に関する最後の言葉は2019年11月にリリースされました。その数字には、1億1500万本であり、 同じ期間にRed Dead 2の販売数が共有されたため、販売はたった1年で2650万本になりました。これは、ロックスターの最新のヒットが3か月未満で合計850万本を動かしたことを示唆しています。

ロックスターの継続的なサポートに加えて、両方の印象的な販売は、各タイトルのそれぞれのオンラインコンポーネントにとって恩恵となっています。12月中に、GTA OnlineとRed Dead Online  は、プレイヤー数のピークに達しました。興味深いことに、1月の間、Red Dead Onlineは先月のプレイヤー数を上回っています。特に2020年はオンラインアップデートの大きな年になるというロックスターの示唆を考えると、どちらも好調を維持するはずです。


関連リンク


超大規模予算ゲーの大成功例であるだけに、これを真似することは相当チャレンジしないといけない訳で、この領域に到達するのは並大抵ではないですね。それにふさわしいクオリティとコンテンツですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment