ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

セガゲームスの名越氏が、PS4でリリースされている『新サクラ大戦』に対し、フルボイスの声や、もう少し売れてほしいという感想を述べる(リライト記事)



セガゲームスの名越氏が、PS4でリリースされている『新サクラ大戦』に対し、フルボイスの声や、もう少し売れてほしいという感想を述べる(リライト記事)現場には声は届いているとしており、続編が出た場合可能性はあるか?



新サクラ大戦に対し、名越氏はもうちょっと売れてほしかったとしていて、具体的な数字は答えず、実際にどの程度の実売なのかはわからないものの、パッケージ版が17万本売れていますが、それにプラスDL版がどれ位売れたのかといえそうです。後、フルボイスが欲しいという声について、フルボイスは難しいとした上で、ボリューム的にボイス、その他の声は現場には届いているとしていて、今後どうしていくのかという考えていなかければならないと指摘されています。求める声は高いため、答えながらどういい感じにつくるのか、こちらはプロなので、そこをなんとか考えたいとのことです。


フルボイス、ロックオン、その他いろいろ声は届いていると指摘されているので、又もう少しやっぱり売れてほしかったようですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

4 Comments

ゲーム情報さん  

この人独立してくれたほうがSEGAのためになる気がする。

2020/01/28 (Tue) 22:07 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

今のセガを形作っているのが名越氏ですから、後釜を作らないとダメですね。
抜け殻だけになってしまっては元も子もないですし・・・
ただ名越氏のやりたいようにやっているのは見受けられるものですね。

2020/01/28 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

正直な話、

上の者がいなくなっても会社はキチンと回る。

逆に上の人がいるために下の人が本当の力を出せずにいる、
そんな企業が本当にたくさんあります。

2020/01/29 (Wed) 00:14 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。下の人がうまく扱いこなせている会社とそうでない
会社があると思います。セガは名越帝国になっているので
その辺はどう考えるかですね。新サクラ大戦も理想を追求して
作られたように語られていたものの、実際に出来上がってきた
ものはそれとはかけ離れていたようですね。

2020/01/29 (Wed) 00:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment