ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外調査によって、ゲームブランドの忠誠度が最も高いのはプレイステーションだったと伝える



海外調査によって、ゲームブランドの忠誠度が最も高いのはプレイステーションだったと伝えていて、それ以外のマイクロソフトや任天堂はどの程度だったのかなどその辺を見ておく必要性があるかもしれないですね。



今年後半にソニーとマイクロソフトが新しいコンソールを導入するなど、コンソール戦争はすぐになくなるわけではありません。フォーラムは、いずれかのプラットフォームの熱烈なファンによって燃え上がり、これらの数十億ドルの企業を代表して死と戦うでしょう。しかし、どのファンが最も忠実ですか?あなたがプレイステーションのファンなら、たとえばXboxのファンがマイクロソフトのマシンに専念しているよりも、ソニーのプラットフォームに専念しているのですか?面白いことに、答えはイエスです。

BestSEOCompaniesは1,008人を対象に調査を行い、あらゆる種類のブランドや製品について調査し、最も忠実なファン層を持っているものを特定しました。ゲームプラットフォームに関しては、プレイステーションがリードしており、参加者の40.7%がソニーのコンソール製品ラインに対する忠誠心を主張しています。Xboxは31%で2番目であり、任天堂はおそらく驚くべきことに30.4%で3番目に近いです。

調査では、3人に1人がPS5の購入を計画しており、4人に1人がXboxシリーズXの購入を検討していると主張しています。ただし、参加者の8%は両方を購入する予定であると述べています。

興味深い統計ですが、わずか1,000人のサンプルが最も正確ではない場合があります。ただし、プレイステーションの人気には傾向があるようです。ファンのことになると、ソニーが最も献身しているようです。


関連リンク

プレイステーションファンというのは世界中どこにでもいますよね。それが最大の強みであり、ブランド力の証ですね。一方任天堂はwii時代から変化球ハードを出し続けているので、そういう意味では毎回リセットされる意味合いもありますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment