ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS4とXBOXOneでリリースされる『DOOM Eternal』に対し、次世代機に移行するのは論理的であるとして、可能性を示唆



PS4とXBOXOneでリリースされる『DOOM Eternal』に対し、次世代機に移行するのは論理的であるとして、可能性を示唆させていて、上位機種版が出るということになりそうで、その辺はどのあたりがパワーアップするか?



私たちは今、主要な新しいビデオゲームのリリースが同じ質問に直面する時間のウィンドウに巻き込まれています。ゲームの次世代ポートがあるでしょうか。PS5とXboxシリーズXがこのホリデーを開始すると、次世代ゲームが登場する前に現在の世代のコンソールから出てくる主要なゲームで何が起こるかについての疑問が必ずあります。

最大の(そして最も近い)今後のゲームの1つは  DOOM Eternalであり、開発者は最新のハードウェアからすべての最後の部分を引き出すことを約束し、ゲームは真新しいid Tech 7で構築されています。開発者id Softwareにも投げられます。

最近、Metroと話しながらこのような質問に答えて、  DOOM Eternal ディレクターのStratton氏は、id Softwareはまだ次世代コンソール(ゲームの差し迫ったリリースに焦点を合わせていること)については話していないが、彼らを興奮させるものだと言いました。Stratton氏はまた、DOOM Eternal をPS5およびXboxシリーズXに移植し、それらのプラットフォームで利用可能な最高のエクスペリエンスの1つであることを確認することが『論理的』なことであることを認めました。

『私たちはまだそれについて話していませんが、エキサイティングなことの1つは、私たちのチームがこの技術を本当によく知っているこのコンソールサイクルの終わりにいることです』とStratton氏は言いました。『それで、このハードウェアを最大限に活用することができました。そして、私はそれが次のハードウェアにとって何を意味するのかをとても楽しみにしています。』

『だから何も発表していませんが、本当にエキサイティングです。彼らはそのハードウェアを使って本当に素晴らしいことをやっているので、それをプッシュして、そのプラットフォームでも最高のゲームの1つになろうとするのは理にかなっていると思います。』

これが起こっているかどうかに関係なく、DOOM Eternalに 最終的に手を出す日は  遠くありません。PS4、Xbox One、PC、およびStadiaについては3月20日、ニンテンドースイッチ版はしばらくしてから公開されます。


関連リンク


次世代機がどんなテクノロジーで作られていて、そしてそれらスペックを試す意味でも出す意義があるだろうとしており、これは可能性はかなり高いとみていいですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment