ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

制作が続いていた『Wasteland Remastered』がXBOXOneとPCで2月25日にリリースが正式に決定



制作が続いていた『Wasteland Remastered』がXBOXOneとPCで2月25日にリリースが正式に決定したと伝えていて、又同時にXBOXGamePassにも展開されるようで、その辺は順当にサービスに移行しそうですね。


知っておくべきこと
InXile Entertainmentは、元のWastelandの主要なリマスターに取り組んできました。
Wasteland Remasteredは2月25日に利用可能になる予定です。
Xbox Game Passに起動します。


昨年のE3 2019年頃、InXile Entertainment は、Wasteland Remasteredがまだ開発中であるだけでなく、Xbox OneとPCにも登場していることを確認しました。今日、InXileはついに2月25日に設定されたWasteland Remasteredのリリース日を共有しました。WastelandRemasteredはXbox OneとPCに登場します。PCでは、Windowsストア、GOG、およびSteamから入手できます。すべてのXbox Game Studiosタイトルと同様に、Xbox Game Passで利用できます。

Wasteland Remasteredは、1988年に最初にリリースされたゲームを取り上げ、新しい塗料を塗り、新しいプラットフォームに持ち込みます。これから開催されるWasteland 3に興味のある新規参入者にとって、これはWastelandの世界をチェックするのに最適な方法です。

Wasteland 3は5月19日にリリースされる予定で、主要な戦闘で流れを変えることができる強力な装甲車両を含む、遊ぶべき新しいメカニズムがあります。InXileは2018年11月にマイクロソフトに買収されたため、スタジオはWasteland 3を遅らせ、チームを拡大しながらそれを磨くことに専念することができました。


関連リンク


XBOXゲームスタジオに仲間入りしていたデベロッパーということで、今後更に注目されていくことは間違いないでしょうね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment