ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

任天堂が今年のニンテンドースイッチの有力ソフトのインフォグラフィックで紹介したショットが掲載



任天堂が今年のニンテンドースイッチの有力ソフトのインフォグラフィックで紹介したショットが掲載されていて、ニンテンドーダイレクトをやる前にこうしたショットを見せるということは1月には予定されていないのか?といえそう。



本日ヨーロッパのファンに送信された電子メールで、任天堂は新しいインフォグラフィックを通じてスイッチの2020リリースの概要を説明しました。大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルの追加コンテンツなど、DLCと並んで、小売タイトルとデジタルタイトルが強調されます。

完全なインフォグラフィックは次のとおりです。








関連リンク


こうしたロードマップ的なものをアピールしており、ここに新しいタイトルが加わるとかそういう予定はどうなのかというのと、今年1年の任天堂タイトルが不明な点がまだ秘密がありそう。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

ポケモンにスマブラ、どちらもそれ一つですべて蹴散らすほどのタイトルなんですが興味ない人はないですし今のSWITCHの普及規模はもう任天堂ファンのハードではないですからね
そろそろ本ダイレクトがないことに鬱憤も相当たまっている声も出てきましたし
デビルメイクライのときのお漏らしで16日(スマブラしたね)31日、あと2月のいつだかを言ってましたが今週末にもあるといいのですが
eショップの新作ストックもめっきり寂しくなってますしね

2020/01/21 (Tue) 21:09 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。多分近日中に発表はあるんでしょうが、それがいつになるか
というのと、今年の任天堂は何を出してくるのかというのを期待している
ファンも多いですしね。その辺の片鱗がわかると嬉しいですね。

2020/01/21 (Tue) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment