ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Xbox Game Passで配信が始まった作品『アウターワイルド』に対し、サブスプリクションの展開について、開発元は輝きを与えるチャンスがあると指摘



Xbox Game Passで配信が始まった作品『アウターワイルド』に対し、サブスプリクションの展開について、開発元は輝きを与えるチャンスがあると指摘していて、いったいどんな見解なのかといえそうですね。


Xbox Game Passのようなサブスクリプションサービスは、『奇妙なもの』に輝きを与えるチャンスを与えます、とOuter WildsのMobius Digitalの共同創造的リーダーであるLoan Verneau氏は言います。

Mobiusは、アポロ13や2001:A Space Odysseyなどの映画に触発された宇宙探査ゲーム『Outer Wilds』の開発を支援するために、約1000人の支援者から12万6000ドル以上を調達し、『タイムループで立ち往生している太陽系の謎を解明する』とプレイヤーに対し挑戦しています。

ゲームは2019年5月にXbox One(Game Passを含む)とPC向けに発売され、Verneau氏がGamesIndustry.bizにマイクロソフトのサブスクリプションサービスを利用するのは素晴らしい経験だったと語った。

『私たちはXboxGame Passを利用していますが、それ以外のことを知らなかった多くのプレイヤーをゲームに連れてきたと思うので、本当に素晴らしかったです』と彼は言いました。

『それは大きな変化だったと思う。テレビや映画の世界を変えたのと同じように、サブスクリプションシステムはゲーム業界にも非常に大きな影響を与えるでしょう。私たちはそれを目にし始めており、それが市場を解き放ち、より奇妙なものや、よりリスクの高い独創的なものへのロックを解除するかもしれません。』

マイクロソフトのゲームサービスマーケティングヘッドであるBen Decke氏は、最近、Xbox Game Passに参加することで、大小両方のゲームが大幅に恩恵を受けたと主張しています。

『(平均的な)Xbox所有者がGame Passに参加すると、彼らは40パーセント以上のゲームをプレイし、30パーセント以上のジャンルをプレイします』と彼は言いました。『そして、彼らがプレイしているゲームの数は、Game Passカタログ内だけでなく増加します。』

Outer Wildsは当初、Steamを介してPC、Mac、Linuxでのリリースが計画されていましたが、MobiusはEpic Games Store限定のタイトルとしてPCバージョンをリリースしました。

Verneau氏はOuter WildsのPCリリース戦略について言及していません。彼が何らかの影響を及ぼしたかどうかは明らかではありませんが、異なるプラットフォーム間の競争がゲームビジネスの健全性の鍵であるとGI.bizに語りました。

『私の個人的な見解は、どの業界にとっても独占の問題だということです』と彼は言いました。『そして、私たちの業界は、ツールからプラットフォームまで、非常に多くのレベルで独占に満ちています。そして、私はそれが何を意味するのかを理解し、それがプレイヤーとゲーム開発者の両方にとって本当に問題の多いものだと考えるのに十分な経済学を学びました。』

『これらの独占を打ち破り、あらゆるレベルで競争ができれば、私たちは大丈夫だと思う。そこにたどり着くことができるかどうか?独占は、人々がそれを好きだと思うようにするのに非常に優れています。それは私の個人的な心配です。プラットフォーム、パブリッシャー、ディストリビューター間で競争がある限り、ゲーム開発者は視聴者にリーチできる。』

Outer Wildsは、2019年10月にPlayStation 4用にもリリースされました。


関連リンク


XBOXGamePassで多大なる恩恵を受けたことが背景になって、考え方や固定観念も変わったみたいですよね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment