ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ロックスターがスチーム版GTA4の廃止について言及、その理由を指摘



ロックスターがスチーム版GTA4の廃止について言及、その理由を指摘していて、もともとウィンドウズとの関連性があったとして、契約上の問題が浮上したとしており、詳しく聞きたいところですね。


ロックスターは、GTA4をSteamでの販売から除外する決定について説明しています。

このゲームは最近、TwitterユーザーのNittomata氏が発見したように、Valveのデジタル配信プラットフォームから警告なしにリストから削除されました。

Rockstarの広報担当者はUSgamerに、その削除はマイクロソフトのGames for Windows Liveサービスとのタイトルの統合に関連しており、2014年に廃止されたと語った。

『GTA4はもともとGames For Windows Liveプラットフォーム用に作成されました』と彼らは言いました。『マイクロソフトがGames For Windows Liveをサポートしなくなったため、現在のバージョンのゲームの販売を継続するために必要な追加分を作成できなくなりました。』

『PC用の GTA4を配布するための他のオプションを検討しており、できる限り早く情報を共有する予定です』と広報担当者は付け加えました。

Rockstarは、Games for Windows Liveの統合をゲームからパッチすることはなく、代わりにXbox Liveアカウントを介してサインインするようプレーヤーにアドバイスしています。


関連リンク


GTA5の人気ばかりが取り上げられますが、4も堅実な人気が未だにあるようで、それを反映したニュースといえそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment