ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ドイツにおいて、ルイージマンション3がゲームソフト売り上げチャートで2位に躍進!



ドイツにおいて、ルイージマンション3がゲームソフト売り上げチャートで2位に躍進!としていて、たくさんのライバルがいる中で1位になったとしており、その辺はゲーム性が評価されたのかといえそう。


GAMEは2019年12月にドイツでトップ20のベストセラーゲームを公開しました。

日本とフランスでは、ルイージのマンション3の発売日が他のゲームよりも先行しています。同じことが先月ドイツでも起こり、ランキングで7ポイント上昇し、12月にドイツで2番目のベストセラーゲームになりました。

ホリデー期間中にランキングが上昇した他のゲームには、マリオカート8デラックス(4位)、スーパーマリオパーティー(8位)、およびニュースーパーマリオブラーズUデラックス(10位)が含まれます。一方、ポケモンソードとポケモンシールドはそれぞれ6位と12位に落ちました。


関連リンク




ドイツも比較的ニンテンドースイッチが強い地域になっていますね。 FIFA20はお膝元だけにこの牙城は崩せないですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment