ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Ninja Theoryが元ノーティードッグで9年間在籍した有能なクリエイターをヘッドハンティング、スタジオに取り込んでいたことを明らかに



Ninja Theoryが元ノーティードッグで9年間在籍した有能なクリエイターをヘッドハンティング、スタジオに取り込んでいたことを明らかにしていて、XBOXシリーズXでどのような存在感を見せるかといえそうですね。


知っておくべきこと
Ninja Theoryは、Hellblade:Senua's Sacrificeなどのゲームで知られるイギリスのスタジオです。
最近、Xbox Game Studiosの一部になりました。
チームは最近、Naughty Dog EnvironmentアーティストのAndrew Watkins氏を雇いました。
Ninja Theoryは現在、Bleeding EdgeとSenuaSaga:Hellblade IIに取り組んでいます。


最近、Microsoftは新しいスタジオを設立し、Playground Games、Obsidian Entertainment、Ninja Theoryなどの多くのチームを買収しました。このイニシアチブは、カリフォルニア州サンタモニカに拠点を置くマイクロソフトの新しいスタジオです。チームは、最高品質の『AAAA』ゲームの作成を任されています。このイニシアチブは、Naughty DogとSony Santa Monicaから多くの素晴らしい開発者を雇っていますが、Ninja Theoryも信じられないほどの才能を集めているようです。

今日、NeoGAFの投稿は、Naughty Dog環境アーティストのAndrew Watkins氏が9年間在籍したNaughty Dogを去り、現在Ninja Theoryで働いていることを明らかにしました。LinkedInでこれを確認でき、2019年12月以来、彼がNinja Theoryのシニア環境アーティストであることを確認できました。

Xbox Game Studiosに参加した後、Ninja Theoryが質の高い才能を集めているのを見るのは素晴らしいことです。The Senua's Saga:Hellblade IIは、The Game Awards 2019で皆を驚かせました。そして、Andrew Watkins氏がスタジオで何をしているのか楽しみです。うまくいけば、今回はゲームがより大きな冒険になるでしょう。私の意見では、ラインに沿るゲームはあまり人気がないので、半オープンワールドの構造を望んでいます。


関連リンク


ソニーもマイクロソフトもお互いにヘッドハンティングし合っていて、それぞれ足りないピースを補っているようで、その辺はどちらも活発な動きを見せていますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment