ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

バイオハザードRe3はマルチエンディングにはなっていないことが明らかに



バイオハザードRe3はマルチエンディングにはなっていないことが明らかにとしていて、先日の敵キャラ情報に続いての話になっており、発売がまだ先ですが、ソフトはほぼ完成しているのでこうした情報が伝わってくるんでしょうね。


バイオハザードRe3の今後のリメイクでは、カプコンは、オリジナルの機能の一部をそぎ落としています。特に、リメイクにはマルチエンディングは含まれません。さらに、Mercenariesミニゲームは削除されました。しかし、チームが削減した内容を共有する際に、クリエイターはリメイクで何を得るべきかをさらに概説しました。たとえば、Brad Vickersのように、ファンは今回はCarlos Oliveiraからのより強力な役割を期待すべきです。

Official PlayStation MagazineのIssue 171には、プロデューサーのPeter Fabiano氏とのインタビューが掲載されています。RE3のリメイクに1999年版のように複数のエンディングが含まれるかどうかを尋ねられたFabiano氏は、単純に『いいえ』と答えました。Peter Fabiano氏はこのことに対し、それ以上明かしませんでした。


関連リンク


マルチエンディングを捨てて、ストーリーを練り直して強化しているのかどうかということさえ発言していないので、憶測ではなんとも言えない部分となっていますね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment