ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

イギリスの小売店でもあるGAMEが40店舗の閉鎖を正式に発表



イギリスの小売店でもあるGAMEが40店舗の閉鎖を正式に発表していて、ダウンロード全盛になりつつある中、より厳しい経営が迫られるものになっており、そのリストラ策の一環としての行動でしょうね。


英国の小売業者Gameは、40店舗を閉鎖する予定であると述べています。

木曜日に、マンスフィールド、カンタベリー、ワトフォード、グラスゴー、レスター、ダービー、ノーウィッチチャペルフィールド、レイクサイド、ベクスリーヒース、カーマーゼンの店舗を含む27のサイトで通知をしたと述べました。

Gameは近々更に追加の13のサイトで通知を提供する予定ですが、スポークスマンは、会社が家賃の支払いを減らすことができれば、閉鎖を避けることができるかもしれないと言いました。

『多くの失業につながる可能性のある40の場所を空ける必要がないように、イギリス各地の家主と緊密に協力しています』と彼らは言いました。

『しかし、私たちは困難な小売市場に直面しています。GAMEは小売り面積が広く、再構築する必要があり、家主は現実的な公正な家賃の設定に協力する必要があります。』

Game は、小売業者の84%を所有するSports Directによる買収に続き、昨年、不動産のポートフォリオのレビューを開始しました。


関連リンク

ゲームストップもそうですが、こうした流れは世界的なものになっており、避けられそうにないですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment