ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS5のロゴに対し、見たことある、親の顔より見ているなどと安心感を与えている



PS5のロゴに対し、見たことある、親の顔より見ているなどと安心感を与えているとしていて、コラ画像で出回っていたものと寸分たがわぬ出来になっており、ある意味順当に作られたものでしたね。



日本時間の1月7日、プレス向けのソニープレスカンファレンスにて、2020年発売予定の家庭用ゲーム機「プレイステーション5」(PS5)のロゴが初めて発表され、Twitterトレンド入りしました。

●「PS5のロゴ発表」のネット上での評価は?
 ネット上での『PS5のロゴ発表』評価は、「ポジティブ」が76.5%となりました。以前と比べて大きな変化は無いものの、安心感があるとの意見が多数寄せられています。


●「PS5のロゴ発表」の盛り上がりは?
 10時の発表とともに急上昇し、11時台に約1400ツイートを超える盛り上がりを見せました。


●大きな変化のないロゴに安心する声
 ポジティブな反応を示したツイートが多かったPS5のロゴ発表。その中には「シンプル」「安定」「見たことある」といったワードが多く含まれ、PS3以降から大きな変化のないロゴに安心している声が多く見られました。


 中にはプレイステーションのロゴは既に完成されていて、大きな変化を加える必要はないといった声も。

●ロゴだけでなく機能や性能が気になるといった声も
 今回のプレスカンファレンスで発表されたのはロゴのみで、2019年10月のPS5正式発表以来、新たな機能や性能などの情報は発信されていません。


 ロゴが発表されるとともに、PS5の新たな機能や性能が気になるといった声や、PS5に搭載して欲しい機能などの要望をあげる声も見られました。

●過去のロゴとの違いを発見しようと分析される
 あまりの変化のなさに、なにか違いを発見しようと過去のロゴと比較し分析するユーザーも見られました。PS5のロゴは角丸の雰囲気が変わっているようですが、しっかりと注視しない限り気付くのは難しそうです。


 また、PS5ではストレージにシリーズ初のSSDを搭載しているのですが、偶然にもPS5のロゴを逆さにするとSSDと読めるという発見もありました。

●まとめ
 リリースされるゲームタイトルやゲーム機本体のデザインといった発表ではなく、ロゴの発表のみでTwitterトレンド入りしたPS5。改めてプレイステーションシリーズの人気の高さと期待の大きさが浮き彫りになりました。


 PS5は2020年の年末商戦期に発売される予定です。今後の新たな情報を心待ちにしましょう。


関連リンク


奇をてらうよりも順当なものを出してきた感が強く、PSブランドの継承の意味合いもありますね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment