ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチPROなる上位機種が2020年半ばで発売されると改めて台湾で報道される



ニンテンドースイッチPROなる上位機種が2020年半ばで発売されると改めて報道されていて、台湾でスイッチライトを当てたところからの情報源になっており、信ぴょう性は一定度あるのかもしれないですね。


台湾のメディアDigitimesは、今年発売予定の新しいニンテンドースイッチモデル(この記事ではニンテンドースイッチProと呼んでいます)に関する記事を公開しました。

Digitimesは、任天堂が2020年3月下旬頃の2020年第1四半期末までに新しいニンテンドースイッチPROモデルの生産を開始すると主張しています。この未発表の新モデルは2020年半ばに発売予定です。

2019年、Digitimesは以前、任天堂が生産の一部をベトナムにシフトすると報告し、また、同社がより安価なバージョンのスイッチをリリースすると主張しました。これらはすべて真実であることが判明したため、彼らの報告は無視できないものになっています。


関連リンク


仮に出た場合、何をターゲットにしているのか、4kなのか、よりよいスペックなのかといえそうで、その辺は未知数で、そして狙いも不透明ですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

4 Comments

ゲーム情報さん  

発信元が台湾となるとちょっと無視できないかもですね

2020/01/07 (Tue) 23:18 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。ニンテンドースイッチライトも当てているので、
その辺はどこから情報をつかんでいるのかというものであって、
生産や製造を担っている会社が現地にあるのかといえますね。
その辺が前回はアイテムだったりアクセサリーなどからも
判明したので、関連商品もアリですね。

2020/01/07 (Tue) 23:26 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

なんかトロフィーとか実績などの追加要素があるといいのになぁと思ってしまう。←中毒になってる(笑)

機能携帯を省いて性能に特化した据え置き型switchが出たら、やってみたいかも。今までのゲームのパフォーマンスが上がってたりとか。

2020/01/08 (Wed) 08:34 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。スイッチにも実績などがあっても面白いですね。
実際にPROが出るとしても、どの部分にフォーカスを当てているのか
というのがあって、それが判明するまではまだまだ謎が多いですね。

2020/01/08 (Wed) 09:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment