ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

サイレントヒルクリエイターだった伊藤氏が、新作ホラーゲームの制作を始動していると告知、小島氏とのつながりがあるのか?



サイレントヒルクリエイターだった伊藤氏が、新作ホラーゲームの制作を始動していると告知していて、小島氏とのつながりがあるのか?となっており、その辺は今はまだ多くを話せないとしていますね。


サイレントヒルのアーティスト、伊藤氏が新しいゲームに取り組んでいると明らかにした。

伊藤氏は、コナミホラーシリーズの最初の3つのインスタレーションでアートディレクターを務め、ゲームに登場する多くのクリーチャーをデザインしました。

伊藤氏はTwitterに投稿して、『私はコアメンバーとしてタイトルに取り組んでいます。タイトルが取り消されないことを願っています。』と彼は付け加えました。『それについては、まだ何も話せません。』

伊藤氏は現在フリーランスになっており、彼の最新のタイトルは2018年のMetal Gear Surviveでした。

最近、サイレントヒルのクリエイターである富山氏が、須田51氏の末広氏のインディーホラーゲームであるHotel Barcelonaに加わることが提案されました。

一方、デザイナーの小島秀夫氏はまた、次のゲームはホラータイトルになることを提案しています。

メタルギアのクリエイターは有名なホラーゲーム、コナミのサイレントヒルを以前に発表しましたが、そのタイトルは最終的にリリースされませんでした。

2014年に発表されたサイレントヒルズは、小島氏とギレルモデルトロ氏が監督し、ノーマンリーダス氏が主役を務めました。彼の役割は確認されていませんでしたが、伊藤氏もプロジェクトへの参加に関心を示しました。

このプロジェクトは、PTというプレイ可能なティーザーがリリースされた後、パブリッシャーのコナミによってキャンセルされました。


関連リンク


フリーランスということで、コジマプロダクションに入社している訳ではないため、どんな活動を通してゲームを出すプランなのかといえそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment