ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外の有名なアナリストがPS5とXbox Series Xがロンチ価格で399ドルを超えると予想、いったい幾らになるのか?



海外の有名なアナリストがPS5とXbox Series Xがロンチ価格で399ドルを超えると予想していて、過去に同じような予測をした際、間違いが1個しかなく、信頼性があるのではないかと指摘されていますね。




2020年の始まりです。ビデオゲーム業界にとって次の12か月がどうなるかを推測するのに最適な時期です。GamesIndustry.bizは、さまざまな分析の専門家に2020年中に何が起こるか、そして次世代コンソールがもたらす効果についてさまざまな分析の専門家に質問することで、行動に乗り出しました。あるアナリストは、ソニーの次のコンソールが発売時にマイクロソフトのXbox Series Xを上回ると予測しているため、PS5に関する懸念のある文章になりました。

IHS Markit TechnologyのPiers Harding-Rolls氏は次のように述べています。両方のシステムが同様の価格帯で市場に出ると予想していると述べていて、これはおそらく399ドルを超えるでしょう。

マイクロソフトは、Xbox One Xの仕様に沿った次世代システムの安価なバージョンを計画していると噂されていますが、アナリストはソニーがそれに追随するとは考えていません。『ソニーが発売時にこの製品戦略に従うとは思わないので、このアプローチにより、Xboxの市場投入の柔軟性が高まりますが、マーケティングと消費者教育に複雑さが加わります』

彼は同様に注意を払う価値がある男です。Piers Harding-Rolls氏は、昨年もこの時点でGamesIndustry.bizを使用して2019年の一連の予測を行い、11の期待のうち1つだけが間違っていました。もちろん、これらは一人の人間の考えにすぎませんが、ソニーがPS5を大成功のためにセットアップしていることはますます明確になっています。


関連リンク


マイクロソフトは複数のハードをやはり展開するのではないかとみられており、それがどのようになって、PS5と差別化されていくのかというのが見どころになっていきそうですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment