ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

TIME Magazineでニンテンドースイッチが『2010年度のベスト10ガジェット』に選出!



TIME Magazineでニンテンドースイッチが『2010年度のベスト10ガジェット』に選出!としていて、その理由なども述べられており、その辺はニンテンドースイッチがインパクトが大きく、そのアイディアも貢献したようですね。


2017年の発売以来、ニンテンドースイッチは間違いなく技術の世界にいくつかのウェーブをもたらしました。携帯性とコンソール品質のパワーの両方を1つのパッケージに統合しました。それ以来、世界中のゲームファンは景観に影響を与えていると感じており、主流のニュース配信も同様に同意せざるを得ないようです!

TIME Magazineは、Xbox Adaptive Controller、iPadなどのデバイスと並んで、スイッチを『2010年度のベスト10ガジェット』の 1つとして挙げています。ハイブリッドゲームデバイスについて彼らが言わなければならないことは次のとおりです。

『外出先でのゲームのことになると、1989年の謙虚なゲームボーイから始めて、誰も任天堂の実績を超えることはできません。しかし、2017年のハイブリッドニンテンドースイッチの導入は、ポータブルまたはテレビに接続してプレイでき、ゲーミングに対する同社の最も重要な貢献であるかもしれません。

競合他社と比較して、この10年間で最も重要なビデオゲームコンソールとして冠を手にするのは簡単で、ファンは開発者に次回作をスイッチに持ってくるよう懇願しています。スマートフォンにインスパイアされたポータビリティは、任天堂の絶大な人気を誇る独立したビンテージタイトルのライブラリと組み合わせることで、スイッチは任天堂のゲームのアイデアの集大成のように感じます。』


関連リンク


ニンテンドースイッチ自体はwiiUの発展である種の完成形でもあったので、そういう意味では技術がちゃん継承されたハードなんですよね。そういう意味でも感慨深いですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment