ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

これから発売になる北米のニンテンドースイッチeショップソフトDL容量一覧が公開!



これから発売になる北米のニンテンドースイッチeショップソフトDL容量一覧が公開!としていて、これから年末に向けてソフトが出てくる中、海外の期待の作品がどの程度の大きさで収まっているのかというのは関心が沸きますね。



Soul Axiom Rebooted – 7.3GB
Princess Maker: Faery Tales Come True – 4.0GB
Warhammer Quest 2: The End Times – 1.7GB
60 Parsecs! – 1.5GB
Melbits World – 999MB
Oddworld: Stranger’s Wrath – 962MB
Demon’s Tilt – 754MB
JDM Racing – 714MB
Regions of Ruin – 686MB
Clumsy Rush – 583MB
Super Crush KO – 384MB
Kuukiyomi: Consider It! – 146MB
Link-a-Pix Deluxe – 107MB


関連リンク


インディー系は容量が小さく、一目でわかりますよね。何か興味を引くタイトルがあったかどうかといえそうですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment