ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

シリーズ最新作が始動しているバイオショック4に関して、4年前から何らかの形で開発が始まったとしており、2015年に一度外部委託されたと伝える



シリーズ最新作が始動しているバイオショック4に関して、4年前から何らかの形で開発が始まったとしており、2015年に一度外部委託されたと伝えていて、その辺の少し込み入った話が聞けるようですね。



2K最愛フランチャイズ、  BioShock シリーズがいつ戻ってくるのかという質問は、長年にわたって何度も尋ねられてきました。そして、2Kはこのゲームは数年間発売されないと言いますが、BioShock 4が最終的にしばらく開発されていたようです。

『プロジェクトに精通している4人』と話したKotakuのレポートによると、4番目の  BioShockゲーム(内部的にパークサイドと呼ばれる)は、4年前から何らかの形で開発されています。このプロジェクトは、2015年にオースティンを拠点とするスタジオ、特定のアフィニティ(複数のHalo ゲーム、複数の  Call of Duty ゲーム、Left 4 Deadなど でサポート役を務めた)に外部委託されたと伝えられています。

ただし、2016年にプロジェクトの開発は理由がわからないまま停止され、2Kはプロジェクトを再起動して社内で作業を進めることに決定しました。2017年までに、2Kはゲームに取り組む新しいチームの設立を開始し、複数のスタジオ(Mafia 3 、Hangar 13 を含む)から人々を採用しました  。その年、ゲームは初期のプリプロダクションに入りました。

BioShock 4は、プリプロダクションを経過し、ごく最近、適切な開発に入ったことを示唆しているが、2017年からは心強い兆候です。


関連リンク


紆余曲折を経て、現在に至るというところであって、実際に完成度は何%位なのかといえますよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment