ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ドラクエウォークやCODモバイルなどが受賞!Google Play ベスト オブ 2019が発表に



ドラクエウォークやCODモバイルなどが受賞!Google Play ベスト オブ 2019が発表にとしていて、どんな作品が今年選ばれたのかというものであって、数ある作品から受賞できたのはというところですね。



「Google Play ベスト オブ 2019」のゲームカテゴリは、「ユーザー投票部門 優秀賞」と「エキサイティング部門賞」、「インディー部門賞」、「キュート&カジュアル部門賞」、「クリエイティブ部門賞」の5部門。部門ごとにそれぞれ5タイトルが受賞作品として選ばれた。受賞作品は以下の通り。

 なお、12月6日には受賞作品の中から各部門の大賞および最優秀賞と、2019年のベストゲームが発表される。

■ユーザー投票部門 優秀賞

・「Call of Duty:Mobile」
・「ドラゴンクエストウォーク」
・「マリオカート ツアー」
・「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」
・「ロマンシング サガ リ・ユニバース」


■エキサイティング部門賞

・「黒い砂漠 MOBILE」
・「Call of Duty:Mobile」
・「ポケモンマスターズ」
・「ラングリッサー モバイル」
・「ロマンシング サガ リ・ユニバース」


■インディー部門賞

・「アーチャー伝説」
・「Infection - 感染 -」
・「ALTER EGO」
・「くまのレストラン」
・「Puzzrama (パズラマ)」


■キュート&カジュアル部門賞

・「けものフレンズ3」
・「東方キャノンボール」
・「ドクターマリオ ワールド」
・「トロとパズル ~どこでもいっしょ~」
・「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争」


■クリエイティブ部門賞

・「ゼノンザード (ZENONZARD)」
・「TEPPEN」
・「七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」
・「ブロスタ」
・「マリオカート ツアー」


関連リンク


いわゆるスマホゲー世界一決定戦みたいなものですが、世界で成功したタイトルが選ばれるものになっており、大賞は12月6日発表ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment