ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

XBOXゲームスタジオがプロジェクトスカーレットにおいて、3~4カ月おきにファーストタイトルを投入していく方針を語る



XBOXゲームスタジオがプロジェクトスカーレットにおいて、3~4カ月おきにファーストタイトルを投入していく方針を述べていて、それだけXBOXOne時代とは違い、ファーストタイトルでハードをけん引できるかですね。



Xbox Game Studiosの責任者であるMatt Booty は、インタビューでGamesRadarに語りました。『3〜4か月ごとにゲームを配信できるという目標があります。そこにたどり着くためにやるべきことがまだ残されていて、私たちは以前よりもそばにいます。そして、2020年に向けて、プロジェクトスカーレットへの準備として、コンテンツのラインナップを示すともに、本当に良い気分になります。』

現時点では、マイクロソフトがそのような野心的なリリースサイクルを実現できると確信しています。これは、ソニーでさえ、偶然にも、通常は年間で1〜2本のメジャーゲームリリースがあります。それを考えると来年度のリリースサイクルだけでもかなり詰め込まれているように見えます。


関連リンク


プロジェクトスカーレットではファーストタイトル不足に陥る心配は本当になくなるかは大事ですから、その辺をアピールしたいですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment