ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Googleのクラウドゲーミング機『Stadia』を担当する専用スタジオにアサシンクリードクリエイターが入社したと報じられる



Googleのクラウドゲーミング機『Stadia』を担当する専用スタジオにアサシンクリードクリエイターが入社したと報じられていて、これが専用ソフト開発に繋がっていくのかというものであって、その辺は今後注目が集まるかですね。


VGC経由のレポートによると、Googleは複数のベテランアサシンクリードの卒業生を採用し、Stadiaの開発に焦点を当てる最初のスタジオを運営しています。SébastienPuel氏、Francois Pelland氏、Mathieu Leduc氏が全員参加し、Ubisoftの元社員でした。興味深いことに、Jade Raymond氏はUbisoftの卒業生でもあるファーストパーティを担当していて、素晴らしい才能がたくさんあります。

現在、スタジオに関する情報や具体的な取り組みはありません。Stadia専用のコンテンツはまだ少ししかありませんが、 Googleはさらに多くの可能性を秘めているようです。


関連リンク

Googleはコンテンツが揃う前に見切り発車した感があって、まだまだ環境設定も整っていませんがこれから大化けするか?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment