ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ファイナルファンタジー15がGoogleのStadiaロンチゲームとしてリリースされた中、専用のCrazy Challengeミニゲームコレクションパックが含まれていると伝える



ファイナルファンタジー15がGoogleのStadiaロンチゲームとしてリリースされた中、専用のCrazy Challengeミニゲームコレクションパックが含まれているとしていて、差別化が図られているようで、その辺はどれだけ売りになるかですね。


伝説的RPGシリーズの最新作であるファイナルファンタジー15は、非常に長く、そして奇妙な道のりの後にリリースされました。アップデートされ続けてきましたが、そのサポートは1年以上前に突然終了しました。それでも、このゲームには多くの人にとって特別な場所があり、GoogleのStadiaのローンチゲームの1つでした。Stadiaがサービスとしてあまりホットではないようですが、このゲームにはいくつかのボーナスも付いています。

Stadiaバージョンには、これまでのすべてのDLCとアップデートが含まれ、専用のCrazy Challengeミニゲームコレクションパックが含まれます。ゲームの以前のバージョンでは利用できない4つの異なるミニゲームがあります。それらは以下のトレーラーで見ることができます。現時点では、Crazy Challengeパックが後で他のプラットフォームに登場するかどうかは明らかではありません。


関連リンク




これで1つの売りになるかといえば、ちょっと弱いですよね。その辺はGoogleに対してのアピールになっているかといえそうですが・・・

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment