ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

アマゾンも来年、ストリーミングゲームサービスに参入か?という噂が浮上



アマゾンも来年、ストリーミングゲームサービスに参入か?という噂が浮上していて、次々とこの分野に参入するメーカーが増えることを意味しており、本当に勝ち抜けるのはどこかといえそうですね。


GamesIndustryのレポートによると、CNETは、ソースがAmazonがMicrosoftのような企業から才能のあるクリエイターを雇っていると伝えたと報告した。以下の記事から抜粋を読むことができます。

それは会社の計画に精通している2つの情報源によると、今年初めにAmazonがストリーミングサービスに取り組んでいるという噂が最初に現れました。CNETは現在、発表に向けて準備を進めていると報告しています。同社はまた、マイクロソフトを含む主要なゲーム会社から人材を採用していると伝えられています。

ストリーミングサービスは、次世代のコンソールと同時期に、2020年ホリデーに開始されると噂されています。Amazonは独自のゲームエンジンの採用に苦労しており、Project xCloudとStadiaが来年までに普及した場合、市場シェアを獲得するのは難しいかもしれません。私の意見では、ストリーミングサービスが成功するのは、コンソールがあり、外出先で自分の経験を活用できる場合だけでしょう。


関連リンク


アマゾンが昔から噂自体はあるんですが、本格的な参加には至っていないので、本当にいつ動くのかといえそう。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment