ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトはクラウドゲーミングにおいて、優位的な立場を市場で築いている唯一の企業だとアピール



マイクロソフトはクラウドゲーミングにおいて、優位的な立場を市場で築いている唯一の企業だとアピールしていて、その辺はPSNowやグーグルなどとの差をどのように感じているかですね。


マイクロソフトのカリームチャウダリー氏によると、『重要な要素は、コンテンツ、コミュニティ、クラウドの3つのCであると本当に考えています。Azureには驚異的なファーストクラウドがあり、30~40か国に54の地域があります。その分布とリーチは信じられないほどの資産です。Game Passサブスクリプションには、ファーストパーティとサードパーティの両方のコンテンツライブラリがあります。そして、すでに活気のあるマルチプレイヤーコミュニティがあります。ストリーミングスペースで成功を収めたい企業は、これら3社すべてに多大な投資、ヒストリー、レガシー、成功を同時に必要とし、それらを適切な方法で組み合わせる必要があると思います。それが可能な私たちの立場が好ましく思います。』


関連リンク


クラウドゲーミングが少なくとも3つ以上ある中、生き残れるのは多分1つでしょうから、その辺は熾烈な競争になりますね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment