ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニーが特許を取得していた謎のカートリッジは、ゲーム関連でPS5に使われるSSDの可能性が高まる引用が見つかる




ソニーが特許を取得していた謎のカートリッジは、ゲーム関連でPS5に使われるSSDの可能性が高まる引用が見つかるとしていて、これがやはり噂通りSSDのアップグレードに採用されているかというものに絞られてきたそう。


さて、この不思議なハードウェアの更新があります。LetsGoDigitalはさらに掘り下げを行いましたが、この同じカートリッジがソニーの故郷である日本でずっと早く特許を取得したことがわかりました。これらの新しいドキュメント、ハイテクサイトは、デバイス上の理論を裏付ける新しい画像や引用符を引っ張り出して、これらのモジュラーカートを使用してPS5のSSDストレージをアップグレードできる可能性が高くなりました。SIE Japanの主題に関する引用は次のとおりです。

『これは、キャラクター、画像、アニメーション、音声、プログラムなどのさまざまなデータを記録できる記録媒体です。カートリッジにロードすることにより、記録されたさまざまなデータを読み取ることができます。』

つまり、これらのカートリッジはデータストレージ用に構築されています。システムの合計ストレージ容量を拡張するために、これらのいずれかをPS5に接続できる可能性が非常に高いようです。これは、内蔵SSDを完全に交換するよりもはるかに簡単に聞こえます。LetsGoDigitalが指摘しているように、Sonyにとっての利点は、本当なら、より少ないシステムストレージでPS5自体のコストを削減できることです。プレーヤーは、必要に応じてこれらのモジュラーストレージ拡張を使用できるでしょう。


関連リンク


カートリッジは記憶媒体にあたるものになる可能性が高くなり、そうすると選択肢としてSSDの可能性が俄然強くなったといえるでしょうね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment