ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチ『ポケットモンスターソード&シールド』の解像度とフレームレートを調査



ニンテンドースイッチ『ポケットモンスターソード&シールド』の解像度とフレームレートを調査した海外情報がアップしていて、スイッチに最適化されたゲームなので、その辺の心配はどうなのかといえそう。


ドッグ時はダイナミックスケーリングを採用して、1080p~864pの間で行き来して、アンチエイリアスは無く、ポータブルでも同様に720p~576pの間にあり、ドッキング/ポータブル時で同様のビジュアルを維持して、ともに毎秒30フレームをキープしているそうです。


関連リンク


他機種からの移植ではない、スイッチ専用ゲームですから、こうした最適化もしっかりと行われているようですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

3 Comments

ゲーム情報さん  

ポケモンは長時間遊ぶゲームですから30fpsで安定しているというのは良いですね。
初公開時の映像ではそこが不安だったので・・・・
ぜいたくを言うならばポケモンはイラストに近いテイストのグラフィックなので
たとえ解像度を犠牲にしてでもしっかりアンチエイリアスはかけた方が見栄えが良いのでは、
という気はしますが

2019/11/18 (Mon) 12:56 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。イラストテイストなグラフィックなので、それが
ちょっとCGっぽさを感じるのはある程度感じますね。
それでも出来はかなりいい部類に入ると思うので、
フレームレートが安定していたのはよかったですよね。

2019/11/18 (Mon) 13:30 | EDIT | REPLY |   

ななしさん  

AAっつーのはぶっちゃけ境界線をボカしているだけだから
低解像度のを引き延ばしたような物の場合、逆にボケボケになるだけ
アプコンが超優秀(優秀ではない)なら話が別だけどな

後、プレーしてりゃ分かるけどワイルドエリアだとめちゃくちゃフレームレート下がる
15位下がってんじゃねぇかって程さがる(一時的だが)
カレーも事実上ソロコンテンツだしボロックがなぜ評価されたのか理解できてねぇだろゲーフリは
まぁゲーフリは毎回評価された物を全てオミットして次作品出すからワザとなんだろうが…

2019/11/19 (Tue) 17:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment