ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外で16歳になる障害を持つ少年が任天堂のCMに出たいという夢を叶える



海外で16歳になる障害を持つ少年が任天堂のCMに出たいという夢を叶えるとしていて、任天堂がニンテンドースイッチのCMに彼を出演させており、どういう経緯があったのかというものですね。



任天堂が16歳の少年アーロン・ワッディンガムさんの夢を叶えたとしていて、彼はダウン症の障害を持っており、任天堂はニンテンドースイッチを通じて、さまざまな人が手に取って遊ぶことを望んでいて、彼の母親が取材に応じて、任天堂は目に見える障害を持った人を出演させたかったと見解を述べていて、あらゆる種類の人々がメディアで多くの表現をすることによって、とてもエキサイティングであって、障害のある人たちのために、より多くの役割があり、今現在物事は変化し続けていて、それは素晴らしいことだとしています。


関連リンク





任天堂がこうした行いをさりげなく実現させているあたり、ゲームの在り方を含めたアプローチをしているようですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment