ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ひそかなブームになりつつある『リングフィットアドベンチャー』に対し、海外ではすべてが直感的と絶賛!



ひそかなブームになりつつある『リングフィットアドベンチャー』に対し、海外ではすべてが直感的と絶賛!としていて、海外でもブームになるかというところですよね。


日本国内では圧倒的品薄状態だが、海外では、どうだろうか。まだ在庫が残っているオンラインショップもあるものの、入荷待ちのところも目立つ。どうやら、これは世界的な現象のようだ。どうしても待ちきれないという人は、海外から逆輸入するのも手かもしれない。しかし手配が面倒なため、国内で購入するのが無難ではある。

・ファンタジーの世界を冒険しカロリー燃焼
 海外メディアも好印象な報道をしている。『GamesRadar』は、ゲームを楽しみながら運動できる点に注目。同作を「鮮やかなファンタジーの世界を冒険しながら、カロリーを燃焼できるゲーム」と評価している


 他のゲームのようにJoy-Conを使用する代わりに『リングフィット アドベンチャー』にはRing-Conとレッグバンドという2つの新しいSwitch周辺機器が付属しており、プレイ中の動きを追跡可能。たとえば、Joy-Conをレッグバンドに置いてその場でジョギングすることができ、この動きに合わせ、画面内のキャラクターもジョギングするのだ。

・「止血帯のように感じた」というマイナス評価も
『Cnet』は「『リングフィット アドベンチャー』は『Nintendo Switch』初のフィットネスゲームで、優秀だ」とし、詳しいレビューを掲載。『Wii Fit』といったフィットネスゲーム開発の実績を踏まえた『リングフィット アドベンチャー』は“本物のトレーニング”としたうえで、Ring-Conアクセサリーについても絶賛している


 Ring-Conアクセサリーとは、『リングフィット アドベンチャー』のフレキシブルなプラスチックの輪。巨大なステアリング・ホイール(車のハンドル)のようなもので、押し込んで筋肉のエクササイズに使うことができる。

 Ring-Conアクセサリーには、『Nintendo Switch』のJoy-Conコントローラーの1つをつけて、ジャイロセンサーを利用して輪の動きを感知させる。トレーニング中にこの変わった輪を持つという前提で設計されており、全てが直感的。大きなバランスボードの上に立ってWiiリモコンを持つ、以前の『Wii Fit』よりも良いアイデアだ。

 2番目のJoy-Conコントローラーは、レッグバンドとして太ももに装着するが、人によってはずれ落ちてくるそうで、『Cnet』のレビュアーはきつく締めることでやや改善したが「止血帯のように感じた」というマイナス評価も。


関連リンク


海外ではフィットネス器具が溢れていますから、その中で勝ち残っていけるかという部分もありますね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment