ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

コナミがかつての看板タイトルだった『がんばれゴエモン』の商標登録を再取得していたことが判明、昨年に引き続き取得へ(リライト記事)



コナミがかつての看板タイトルだった『がんばれゴエモン』の商標登録を再取得していたことが判明、昨年に引き続き取得へとなっており、これを出す可能性は本当にあるのかというのが疑問ですね。


コナミががんばれゴエモンをリリースしなくなってから時が流れて、最後にゴエモンのゲームが出たのはニンテンドーDS時代で2005年まで遡り、現在、コナミデジタルエンターテイメントによれば、日本市場におけるがんばれゴエモンの新しい商標登録を申請していて、この商標の目的は、ゲームプログラムとゲームソフトウェアが含まれ、すべての商標と同じように、コナミが知的財産を保護するためである可能性もあり、最近ハムスターがゲームセンターで出ていたミスター五右衛門をスイッチのアーケードアーカイブスでリリースしています。


関連リンク


コナミはかつて、大企業に成長した中、泥棒が主人公のゲームを出さないと言及していたようですが・・・?

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment