ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

台湾で発生したニンテンドースイッチ『ポケットモンスターソード&シールド』のフラゲに対し、任天堂がインターネットを監視強化、小売店にも法的な措置を辞さないと警告



台湾で発生したニンテンドースイッチ『ポケットモンスターソード&シールド』のフラゲに対し、任天堂がインターネットを監視強化、小売店にも法的な措置を辞さないと警告していて、2日早いフラゲですが、任天堂も頭が痛いですね。


 
ポケットモンスターソード&シールドは11月15日に世界同時リリースされる作品であり、11月15日以前に販売店にカートリッジを配布することにした際、フラゲによって、多くの人たちが手に入れている事態が発生しており、ポケモンカンパニーと任天堂はインターネットを監視していて、もし発売日前に販売していたことが分かった場合、法的な措置も辞さないとしています。



関連リンク


任天堂としては最も避けたかった問題でしょうね。あと数日はインターネットの監視体制を強化しそうですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment