ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

任天堂から突如配信されたニンテンドースイッチ『ストレッチャー』は制作を担当したのはリトルナイトメアで有名なTarsier Studiosだったと伝える



任天堂から突如配信されたニンテンドースイッチ『ストレッチャー』は制作を担当したのはリトルナイトメアで有名なTarsier Studiosだったと伝えていて、任天堂が水面下で作っていた作品ではなかったというものですね。



任天堂から昨日突如配信が始まったニンテンドースイッチDLソフト『The Stretchers』はいろんな意味で謎だった中、制作していたのは任天堂ではない、海外スタジオのTarsier Studiosであることが判明して、以前にリトルナイトメアを手掛けたことで有名になったスタジオだとしています。


関連リンク


何の前触れもなく突如配信というのはDLソフトではある話ですが、これが戦略的な意味合いがあったかですよね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

あとリトルビッグプラネット作ってるとこでもあるね

2019/11/09 (Sat) 19:37 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。それだけ優秀なスタジオが手掛けていたことを意味して
ちゃんと準備されたゲームであることは間違いないですよね。

2019/11/09 (Sat) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment