ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

NOAダグクッパ氏が、ニンテンドースイッチライトがニンテンドースイッチと食い合うことは無く、ともに売れていると指摘(リライト記事)



NOAダグクッパ氏が、ニンテンドースイッチライトがニンテンドースイッチと食い合うことは無く、ともに売れていると指摘(リライト記事)、それぞれの利点が相乗効果になっているようで、その辺を見ておきたいですね。


Nintendo of AmericaのCEO、Doug Bowser氏は最近、Nintendo Switch LiteがThe Vergeでどのように機能しているかについて共有しました。

Doug Bowser氏は、Switch Liteは成功したと語りました。NintendoSwitchファミリーの販売率を高め、Nintendo Switchハードウェアの売上に悪影響を与えることはありませんでした。彼はまた、Switch Liteを購入した人の57%がNintendo Switchファミリーの初心者であり、43%が2番目のシステムとして購入したことも明らかにしました。

以下の彼の完全なコメントを参照してください

『それは家族全体の販売率を引き上げただけでなく、重要なことに、当社の主力システムに悪影響を与えることなく引き上げました』とDoug Bowser氏はSwitch Liteの販売について語っています。『別の言い方をすれば、Nintendo Switch Liteの売上はスイッチビジネス全体に加わっています。消費者の57%がNintendo Switchファミリーに慣れていないという逆のことを話します。これは、視聴者を拡大し続ける私たちにとっても同様に重要です。Nintendo Switch Liteでも見られる重要なトレンドの1つは、Nintendo Switch Liteを購入する女性の割合が高いということです。これは、幅広い視聴者に対する魅力を示す強力な指標です。』


関連リンク

携帯ゲーム機がある意味不毛な北米地域で継続して売れ続けるかが見どころで、スイッチが枯渇している今、どのような売れ行きになっているかですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment