ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

全世界同時発売となった新作COD『Call of Duty: Modern Warfare』が史上最大のロンチを達成!



全世界同時発売となった新作COD『Call of Duty: Modern Warfare』が史上最大のロンチを達成!としていて、並外れた売れゆきになったとしており、シリーズが更なる成長を遂げたようですね。



先日、待望のローンチを果たし、細かな改善と更新が続いているInfinity Wardの新生「Call of Duty: Modern Warfare」ですが、新たにActivisionが本作の販売規模を報告するプレスリリースを発行し、発売から僅か3日間で売上6億ドル(およそ653億5,000万円)を突破する現世代向け“Call of Duty”史上最大のローンチを果たしたことが明らかになりました。

Activisionの報告によると、“Call of Duty: Modern Warfare”は以下のような記録を樹立したとのこと。

ローンチから3日間の世界的な販売が6億ドルを超える売上げを記録(※ この売上げは、Defender DLCパックを含む“Call of Duty: Modern Warfare”の小売出荷とデジタル版の販売を合算したもの)。これは大きなヒットとなった映画“ジョーカー”の公開から3日間における興行収入の倍を超える規模
2019年に発売された有料ゲームのベストセラー作品
発売後の3日間におけるPS4向けデジタル販売の売上げ、およびPlayStation Networkにおける過去最高のデジタル予約販売数記録
最初の3日間における現世代向けCall of Dutyシリーズの販売本数記録
PC向けCall of Dutyとして史上最大の販売を記録
発売から3日間における総プレイ時間が過去6年のCoDタイトルにおいて最大の規模を記録


関連リンク


まぁあまりに桁外れすぎて、あまりピンとこない位凄いですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment