ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

PS4とニンテンドースイッチで出る『たべごろ!スーパーモンキーボール』はwiiリモコンの多くの欠陥が改善されて、はるかに優れたゲームになったというKotaku記事。



PS4とニンテンドースイッチで出る『たべごろ!スーパーモンキーボール』はwiiリモコンの多くの欠陥が改善されて、はるかに優れたゲームになったというKotaku記事が掲載されていて、wiiモーションプラスなら違った結果だったかもしれないですね。



PS4とニンテンドースイッチで出る『たべごろ!スーパーモンキーボール』はwiiリモコンの多くの欠陥が改善されて、はるかに優れたゲームになったとKotakuが伝えていて、ジェットコースタースタイルのステージを解いていく際、wiiでの100のステージと50のミニゲームそのものはとてもクールだったが、wiiリモコンでアイアイを操作するのは多くのフラストレーションがたまり、ゲームの多くを否定的な結果を招き、ぎこちないモーションコントロールが取り除かれたのはとても有意義だとして、又ライセンスの関係上音楽が一新され、ほとんどが新しくなっていて、HDバージョンにはミニゲームが10個しかないが、オリジナルの50個はwiiリモコンを扱うものだったので、すべてが面白いものでもなかったそうです。


関連リンク


wiiリモコンを制御するアプローチがかなり悪かったことが伺えて、今回の移植は歓迎されているようですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment