ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

先月の任天堂の北米におけるマーケティングCMの状況を伝えて、安定した数のCM展開を見せる



先月の任天堂の北米におけるマーケティングCMの状況を伝えていて、4番目に多いCMを打ったとしていて、XBOXが非常に強烈なCM展開をした月になったそうで、どんな感じになったのか?






先月の任天堂の北米におけるマーケティングCMの状況を伝えていて、4番目に多いCMを打ったとしていて、7つのコマーシャルを展開して、1300回以上放送されて、推定340万ドルを費やし、最大の予算は推定110万ドルの広告は『How We Play:Mario Kart 8』であり、ニック、カートゥーンネットワーク、ティーンニックなどのネットワークに対し、高いレベルの支出をしており、SpongeBob SquarePants、The Loud House、Teen Titans Go!などの中で登場していたそうです。


関連リンク

これからホリデーに向かって任天堂がどんな広告展開をしていくか特に北米市場は強力なので注目ですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment