ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

任天堂がかつて構想を描いていたらしい携帯電話は幻に終わった特許だろうと指摘



任天堂がかつて構想を描いていたらしい携帯電話は幻に終わった特許だろうと指摘していて、携帯の図柄が古く、10年以上前に出願されたような絵であるため、新たに取り直したものもあるかもしれないですね。





携帯電話とゲームコンソールの融合を見せているようなこの図は、任天堂が独自のデバイスをリリースする提案を示唆させたものになっていて、米国特許7069044では、その可能性を見出した図になっており、着信コールがあるとゲームが一時停止する機能が盛り込まれていて、結局幻に終わり、日の目を見なかったことを強く感じさせます



関連リンク

図を見ても10年は昔の携帯電話でしょうね。今時のスマートフォンでの出願もあるかもしれないですよね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ななしさん  

某社の○モードのゲームで電話かかって来ての一時中断とか有ったから
任天堂に金が流れ、キャッシュが増えたってのも有るからね
昔の特許!ってだけではなく、もっと深読みしたい所だ

2019/10/02 (Wed) 00:58 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

なるほどそういう話もあるんですね。いろんな可能性を摸索していた
のは間違いないですし、それが水面下で活用されていたのかというのも
含めて興味深い話の1つといえるものですよね。

2019/10/02 (Wed) 01:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment