ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ドラクエウォークの効率的で飽きないレべル上げの方法とは?




ドラクエウォークの効率的で飽きないレべル上げの方法とは?としていて、どんな攻略をすれば有意義に楽しめるのかというところであって、その辺はプレイしている人は気になりますね。


 おそらく多くのプレイヤーがそうしているように、最大進行度のクエストで敵と戦うより、少しレベルを落とした方が経験値効率がいい。街を歩き、回復スポットに触れながらのレベリングが中心なら少し上のレベルでもいいが、だいたい、クエストの推奨レベルがパーティの平均レベルより5~10下、というのが目安になるだろう。1ターンでモンスターを倒しきることができ、細かな回復が必要ない、という状況が好ましい。

 現状、最初に攻撃するメンバーが強力な単体攻撃技を持っていると、オート戦闘のAIが「一匹でもモンスターを倒すこと」を優先してしまい、後続メンバーと全体攻撃を重ねた方が効率的なのに……ということになりがちなので、その辺りはうまく調整したい。

 加えて、「モンスターずかん」を埋めることをサブ目標に据えると、なかなかレベルが上がらなくてもモチベーションを保ちやすい。筆者のパーティの平均レベルは現在41だが、現在は4章3話(推奨レベル32)でモンスターを狩っている。もう少し高いレベルでも1ターンで戦闘を終わらせることができるものの、モンスターずかんを埋めるには「キャットバット」の討伐数(380匹って……)がまだ足りず、足踏みしている状態だ。

 ただ、ずかんを埋めて「もう来なくていいクエスト」を増やしていくのは、タスクが整理されていくようで楽しい。「ボスを倒して次のクエストに進む」のとはまた違った達成感があるので、なんとなく戦闘を繰り返している人にはオススメしたい。ずかんが埋まるごとに、少しずつだが自然とジェムも溜まるので、ガチャで装備も充実していく。

 さて、このように低レベルのクエストに潜ってレベリングをする前に、やっておきたいのは、最大進行度の高レベルクエストでの、モンスターの「こころ」の収集だ。「こころ」は最大3つ装備でき、ステータスを底上げ&バフ効果や技を付与してくれるので、単純なレベルアップや、場合によっては装備品の強化に増して、能力の大幅な向上が見込める。

 メタル系モンスターのように耐性などが強力なケースもあるが、基本的に高レベルのモンスターの方が強い「こころ」を落とすので、少し無理して高レベルのクエストでしばらく戦い、それなりに「こころ」が揃ったところで、クエストを変えて本格的なレベリングを始めるのが効率的だと思われる。

 本作は寄り道しながらゆったり歩くのが楽しいゲームで、必ずしも効率的な攻略に重きを置く人ばかりではないだろう。筆者もその口だが、期間限定のイベントや、最新のストーリーをいち早く楽しみ、逃さずクリアするためには、それなりにパーティを強化しておく必要がある。

・強いモンスターを倒して「こころ」集め
・1ターンで戦闘が終わる低レベルのクエストにこもる
・その際に「モンスターずかん」を埋めることを意識する


 と、まとめてしまうと当然のことだが、上記のポイントを押さえておくだけで、それなりに効率的で、飽きがきにくいレベリングが行なえるはずだ。空き時間をうまく使ってパーティーを育てつつ、リアルの自分の健康というステータスも上げていきたい


関連リンク


ドラクエウォークとうまく付き合っていくコツなどを紹介していて、毎日の日課になっている人も多いですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment